シェアオフィス

シェアオフィス事業の提案

カーシェアリングやサイクルシェアリングなど、各種シェアリングシステムを提供するDRCがシェアオフィスの魅力などを紹介します。

シェアオフィスとは

シェアオフィスは、複数の利用者が同じスペースを共有するタイプのオフィス。東京や大阪など、主要都市部で増加しているオフィス形態で、個人事業主やクリエイター、創業して間もないベンチャー企業などが使用していることも多いようです。利用者誰もが使えるオープンスペースと、個室になったプライベートスペースなどからなっています。

無人で鍵などの貸し出しを行える、キーボックス管理システム(Key Management Box)を利用することで、オフィスのシェアリングが可能になり、さまざまなメリットが生まれます。

シェアオフィスシステム導入のメリット

  • 受付スタッフなどが必要なく人件費を削減
  • 人件費をかけずに365日24時間稼働できる
  • 利用者が直接予約でき対応業務が軽減
  • 利用履歴などのデータベース化が簡単にできる
  • 売上管理も自動集計で確実に行える

おすすめのシチュエーション

ビル・オフィス・会議室など

その他の代表的なシェアリング事業を提案しております

シェアリングシステム導入事例

  • キーボックス管理システム
  • 製品紹介
  • DRCが選ばれる理由
  • 代表メッセージ
  • カーシェアリング事業
  • サイクルシェア事業
  • シェアオフィス事業
  • 各施設シェア事業